RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
強盗5人組、百数十万円を神社から盗難!?
最近は、お金に関する事件が急増していますね。
これも、不況の影響でしょうか。
経済苦で事件を起こすという傾向が増しているようです。
しかも、初犯が多いらしいですよ。

罰当たりな事件が発生しました。
今月10日の午後7時ごろのこと。兵庫県明石市大久保町大窪の姫金神社にある
社務所兼住宅に5人組とみられる男たちが侵入。神主の中林千鶴さん(56)らに
包丁などを突き付けて「騒いだら殺す」と脅迫。
現金百数十万円を奪って逃走しました。明石署が強盗事件として犯人の行方を追って
います。

明石署の発表によりますと、男たちは社務所兼住宅の勝手口前で待ち伏せしたようで
中林さんと長男(26)、長男の友人の女性(26)の手や足をヒモで縛りつけ、
粘着テープで目や口を塞いだとのこと。
午後10時すぎ、自分でヒモをほどいた長男が110番しました。不幸中の幸いと
いうべきか、3人にケガはありませんでした。

男たちの服装は、黒い色をした雨がっぱのような上下、黒い帽子、サングラスと
全身黒ずくめだったようです。

安っぽい映画のような事件ですが、服装といい、侵入手口といい、用意周到に準備
した上での犯行であることがわかります。
また、中林さんたちを傷つけなかったという点においても、狙いはお金であった
ことがよくわかります。

不景気の昨今、手っとり早くお金になる強盗事件が後を絶ちません。
たしかに年始には、「○○神社のお賽銭箱を集計」なんてニュース映像が流れ、
1万円札の量を見ると、日本って本当に不景気なの? と思わずにはいられないです。
犯人たちも「神社ならばお金がある」とにらんだのでしょう。

下世話な話ですが、ちょっと気になるのが、被害に遭われた長男さんと友人の女性。
このような事件の後で彼らが友人(恋人?)関係を続けていけるのでしょうか。

Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000532-san-soci











ネットビジネス初心者|ネットビジネス自宅で開業 競艇 ネット投票 うわき チェック
author:oioijoo, category:気になる事件, 10:09
-, trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:09
-, -, pookmark
Trackback
url: http://infocome.jugem.jp/trackback/27