RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
浅田真央、キムヨナ、中野友加里、フィギア女子フリーの結果は
JUGEMテーマ:スポーツ

フィギュアスケートGPシリーズ
女子フリーショートプログラムが行われました。
金妍児、合計210.03点で圧勝。
浅田真央、合計173.99点で2位。
中野友加里、は3位。
浅田真央とキムヨナが目立っていますが
中野友加里だって歴代最高となるSP2位という好成績を残した。

浅田は結局ライバルの金に36点余りと点差が開いてしまった。
争うことは分かっていただけにこの点の開きは今後の浅田にとってはショックであろう。
「開始序盤の3回転が・・・」
悔しそうだった。

来年2月に行われるバンクーバー五輪。
金メダルを目指す2人にとって今季GP初戦で明暗が分る。
浅田真央は23日から行われる第2戦のロシア杯に出場、
キムヨナは第5戦のスケートアメリカにエントリー。

実力があって目立つ選手。
実力がいっても目立たない選手。

男女とも言い選手は沢山いる。

今年も、女子ではこの2足りに注目が集まるのは間違いない。





真央は2位=金妍児が世界最高点で圧勝−仏杯フィギュア女子 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091018-00000005-jij-spo





【PR】
風水 恋愛 クレジットカード
author:oioijoo, category:スポーツ雑記帳, 11:25
-, trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:25
-, -, pookmark
Trackback
url: http://infocome.jugem.jp/trackback/92